一月中旬は四国へちょっと

13日と14日

ムスメの学友が高松市にいまして
結婚式をするというので
孫っち二人をつれて
みんなでお出かけしました

車でびゅーんと片道250キロ
乗ってただけですけど
結婚式の間は子守です

おゆうはんはうどん

あくる日に
高松駅でアンパンマン列車に会えるというので
頑張って出かけました

入場券で入って記念撮影です

そのあと 再びうどん屋さんへ寄って
夕方暗くなる頃に帰りつきました

広告

成人の日が過ぎるころまで

あっという間だ

 

年末年始 点描

元旦は いつものように
遅めに起きて来て
コーヒーを飲んで

というところまでは
普段の休日と同じですが
お雑煮を食べます

毎年通り お味噌の雑煮
(西京味噌に金時人参)

二日は おすましの雑煮にします
(お餅は焼きます)

大晦日の夜は 二人でのんびり
ウチの前のスーパーでオードブルを買って
美味しいお酒も用意して
母を訪ねてもらって来た煮しめなどのお節もあるので
フライングでお正月のような感じです

年越しそばも食べて大晦日の雰囲気

そうそう
大晦日の午後は 夕刻のころまで
つれを呼び出して二人で忘年会でした

永年働いて来たご苦労の話なども
吐き出しながら
高校時代の友と
さとしゃぶで 飲み放題 をしてきた
二人で7千100円

日がくれた頃にお家に帰りました(31日)

ムスメさんは孫たちをつれて
おウチに帰りました(クリスマスイブに)

元旦は自分たちの家で迎え
お正月は向こうの実家を回るのでしょう

年末年始を控えて
お店にならぶ食べ物も
新年を迎える準備です

お安いものでさらり質素に
と思い アジフライをしました(30日)

孫たちが帰ったので
ストーブも出しました(29日)

年末号 あれこれ

クリスマスのころ 少し思い出して書いてみる

10月の中旬から産休のために
帰っていたムスメとまごっち1でしたが
無事に11月10日生まれて
その後ウチにとどまりクリスマスイブまで居ました

まあ色々とありましたが
とにかく帰ってゆきました

とその日の夕刻に外出から帰って顔を洗おうとすると
ガス給湯器が作動していない様子です

まさかと思ったのですが故障でした
その晩はお外の温泉まで車を飛ばして(10分ほどですけど)
まあそれはそれで優雅なお風呂でしたが
落ち着かない夜を過ごしました

けれども
あくる日の夕方には
素早いガス屋さんの対応で
着火関連の部品交換をしてもらい
1万3千円ほどですこし延命することになりました

もう11年生になっているので
そろそろ覚悟をしなくては

クリスマスイブは 落ち着かなかったけど
25日はゆっくりお風呂に入って
二人で久しぶりにゆっくりとおゆうはんを食べました

 

いよいよ 今年も終わります

クリスマスも終わると
街やお店は賑やかな……
といってもお店は田んぼの中に建っているのですけど

雰囲気だけですけど
年末の感じがします

近所にセブンイレブンもできました

大掃除なんてのはしませんけど
お風呂を少し丁寧に洗って
エアコンを掃除して

おつかれさんということで
お散歩しながらセブンイレブンに
用事を済ませに行き
スーパーでお買い物をして
帰って来ました

ワインを買ってまたまた二人でのんびりとしました

寒い日でした