雨あがって タケノコ届く午後のひととき


四月も中旬になりますと
夏に向かっているのを感じます

麦畑は 去年と同じように 青々としてきて
田んぼには 水が来て 田植えが始まる

食堂には新採の若者が溢れているので
売店で三百九十円のお弁当パックを買って
デスクで食べている

インスタント味噌汁を持っているのですけど
熱いものはちょっとええわという気候ですから
2回目からは作るらなくなった

春の土砂降りが周期的にやってきて
少し遅れ気味ではあるものの
筍が今年も上がって ちゃんと湯がいてからいただく

朝 モリモリと顔を出したらすぐに掘り起こし
1時間もしない間に湯に通してくれる筍を
午後にはおすそ分けでいただく

竹やぶは 素性のよくわかったところで
水も良好 周囲の環境も絶好という
素晴らしい血統の筍だ

おいしい

ことしのお花見は城跡に

9日
二人で少しお出かけをする

歩いてみようということで
お城にのぼって花を見る

そうそう
この日はお肉を食べたのだった
(写真なし)

🍀

10日
この日は質素に

二つ買ったもう一つの柴漬けを開けて
卵焼きと梅干しで
鯛も煮付けて

地味なお夕飯とする


ご飯もちゃんと食べるし
大人しくテレビも見ている時間も増えたようだし
お母さんも元気になるまではもうひと頑張り

また今年も静かに暮れて尽きる-三月下旬号

おざなりにしていた日記を思い出しながら書いている

🐠 鱈のホイル焼きは ゆーとにしたご飯を
大人向け味付けにして食べたそう(ムスメ)
うちも真似してみたい

🌸 彼岸桜が山ランコースの変電所の土手で咲いている
高校は春休みで部活の子供達が元気や

🍖 から揚げをした日は対たい気持ちが手抜きの日
麦の泡の出るお酒を飲んでゴキゲン

🐠 鰹のタタキを今年はあまり食べていないので
どうしても買ってしまうのだが やはり 旬を外しているので残念な感が強い

🐠 鰤は生で刺身にするのが一番ですが
さささと粉をふって揚げて 赤味噌の甘いソースを作って いただくのもいい
皮までさらりと食べられるてそれが旨い

🍺 お好み焼きは安上がりでええな
毎度おなじみモダンである

🐠 鯛の刺身を見つけたので買ったけれど やっぱし県内産がよろしい
全然違うわ これは割と綺麗ですけど ちょっと残念

🐠 鮭のフライも鰹のタタキと一緒に食べたのです
自作のフライは美味しいので 今度は美味しいタルタルソースも作ろう

👨‍🌾 麦畑の写真を久々に車窓から撮りました 秋分の日

🍴 給料前にお肉を食べるのは無理無理 トンカツならなんとかなる

🐄 マンホールのデザインが洒落ているのですがカメラを持って歩きにはいかない
たまたま桜でも撮ろうかと思ってカメラを持っていたのでした