お雑煮 あれこれ


ムスメさんだより(お正月:2日と3日)

元旦は西京味噌(白味噌)で金時にんじん、大根にかつお節というお雑煮であった
二日目は吸い物風にしたそうですが 味が薄くなって満足が行かず
三日目にもう一度挑んだそうです

当県は、伊勢本街道、伊勢別街道、和歌山街道などが通っているため、その歴史街道沿いでは同じ県内でも東域のお雑煮とは随分と色合いが違う

私の生家では うち味噌(豆味噌に近いかも・合わせ味噌にも似ている)に大根と人参を入れて丸餅でいただく

残念ながらお餅を丸める人が消えていくので餅は合理的な四角い餅に変化しつつある

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中