ウド


ウドをもらった
後で書こうか

ウドを母からもらったという(ツマ)

「タラの芽をもろて」(るんるん)
「これから湯がくの」

「湯がいて味噌つけて食べな」

とおばあちゃんが教えてくれたそうで
味噌まで貰ってきている

食べてみて

「ええ? ウドとちゃう?」

タラの芽か
一年に一回食べられたらええなあ
うちのばあちゃん(わたしの母)
タラの芽なんて採りに山を歩けるかなあ
(山歩きはえらいやんか)
昔一緒に裏山歩いたなあ

「それにしてもえらいヒネたタラやなあ」

と言いながら味噌であえて食べたら
まさしくウド

確かに似ているが(しっかり確かめず)
思い込んで疑いもしなかった自分が情けなくて

落ち込んだ夜を過ごした

眠れない夜を明かして
今朝から電話をした

「ウドはどこで採ってきたん」
「うちの(裏の)畑や」

宮下奈都さんを読んでいます
それはあっちのブログで書こうか

宮下奈都

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中