ヌーボーというもの 旧知なもの

 

 

魚屋に3枚におろしたアジがあった
他に気に入った魚もなく
安上がりで済みそうなので
8枚一盛りで三百円あまりだったので
買って帰って
フライにしてもらった

ついでに
「ししゃも」もフライにしてもらう
これがまた、格別に旨かった
(写真はない)

🍀

年金以下の生活をしていると
ささやかな食事が楽しいのだが

ちかごろはあれが食べたいとかこれが食べたいと言うことが多いらしく
年寄りになってきた特徴だろうと子供に言われている

なるほど ピンポン

🍀

その前に食べたサバの味噌煮も旨かった

お店に行っても飲み屋に行っても
こういったものを注文する気になれないのは
確実に家で作る方が旨いからで

時々登場するお刺身にしても
お店の魚屋でじっくりと選んで買ってくるものは
上質で旨いものがあるので
外で食べるときには どうしても注文を避けてしまう

では、お店で食べると旨いものって何があるのか
となってくるのですが

自分で作れないもので
台所を汚したり
片付けに苦心したり
少量を買うのに適してないもの
ということになってくる

しかし
フグとかカニは
高額なので外でも食わない

一度食べたらもうええわ
と思うことにしている

🍀

少し工夫をすると
旨いものがあるものです

ところで
ボジョレ・ヌーボー
まあなんでもええから買って来て飲んでみたけど
とりあえずお祭りなんだからと思っておくことにする

美味しいワインを
その土地に行って飲んでみたい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中