雨降りに秋刀魚を焼いて秋を食う

 

秋になってもあなたの正体ナゾのまま

ひそひそと架空の人に物語る

降り出した雨好きも嫌いも木曜日

セプテンバー原色好きなキミの傘

雨降りに秋刀魚を焼いて秋を食う

待ち合わせあれは雨の銀座なり

嫌がられても またかと言われてもサンマ5号

🌱

夢の跡
あなたの書いたその詩集
きらめく言葉の泉のそのむこう
そっと隠した涙の跡がそこにある

🌱

なかにし礼「夜の夢」を読んでいますが
憎悪と嫌悪があふれた
全力で綴った自伝であり
これは遺言でもあるのだ

BOOKs(読書日記)

なかにし礼 夜の歌
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中