タグ別アーカイブ: なすびの煮浸し

寂しいともっと寂しい遠花火 (七月尽)

🍀 寂しいともっと寂しい遠花火 (わ)

週末には花火大会の便りが届く(26日夜・津市)
そんなことを聞きながら
花火を間近で見上げて鑑賞したこれまでの記憶もあまりなく
並んで花火を見上げた寂寥感を蘇らせたりしていた

熊野の花火、宮川の花火
むかしむかし
旅の途中の浅虫温泉で花火大会に遭遇したな
思い出は大事なところだけしっかりと残っている

🌻 鯖の味噌煮

鯖好きでなければいけないが
小骨がとても多いので
な注意が必要になる
ぼくがいうのやから
相当に注意が必要だ
もう少し赤味噌を増やしても
と思うのだが
好みの分かれるところであろうか…

🌻 なすびの煮浸し

なすびを
先日から
炒めてみたり
煮てみたり
していたが
揚げの煮浸しで
いただくことにする

🌻 シャトレーゼにて

母とムスメがシャトレーゼのチラシを見ながら
桃の冷たいデザートを何か思案中で
さんは
午前中に店に寄ってから
家に帰って行きました

🌻 餃子

ムスメがマゴを連れてくる夜は
何を食べるか思案に暮れるウチの人ですが
定番の餃子でした
生モノは控えなくてはならないムスメなので
お刺身やお肉は食卓にはだんだん出さなくなってきてます
悠人が食べられるものとなると
カレーであるとか餃子であるとか
ほかには煮物やハンバーグなど
のレシピの凄さにも

🌻 今年の初スイカ

26日に
家に行ってみたら
スイカがゴロゴロと転がっていた
引き続き
まだ収穫するそうですが
ほかにも
ひとりばえのスイカも
三つほどなっていて
今年は豊作なのか

広告