タグ別アーカイブ: 京都

京都日記など 七月中旬号

9日はムスメの誕生日
ダンナさんはお仕事だったので
お祝いは我が家に来てショートケーキで

12日13日と京都に行っておりました

久しぶりに四条河原町でランチを
ということになり
松喜屋 さんでお昼となりました

四条通りには鉾を組み始めていまして
いよいよ夏の到来を感じます

二日目は少し早めの電車で帰って来て
お休みの三日目はのんびりとしていました


14日の朝
Wi-Fiが突然不通になった朝の通勤列車

原因はNTTの方にあって9時過ぎに復帰しているのに
そのことに気づかすにお昼休みくらいに
ルーターの初期化リセットをしてしまったのでした

APNも初期化されてしまうそうで
そのことに気づかず 大慌てしたあと 大きく落胆

もう Wi-Fi は使わずに昔の暮らしに戻ろうかとまで思っていた

カスターマーサポートさんのアドバイスに従い
頭を冷やして最初から設定をしたら解決したのでした

おぼんは少しだけドタバタしたけど


8月10日に図書館で一冊借りて
二冊の文庫を買う

三冊ともが堀川恵子さんのもので

  • 裁かれた命
  • チンチン電車と女学生
  • 原爆供養塔

その中から

  • 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年

は2週間の期限があるので最初に読み始める

感想は別日記に書いておく


お盆は出勤混じりですので
合間に墓参りを済ませて

大文字の夜は京都に行き
あくる日に娘夫婦のクルマで
家まで送り届けてもらう

(12日)金曜日

仕事に行って
夜は麻婆豆腐

(13日)土曜日

お昼に伊勢うどんを食べてから
お墓にお参りして
お夕飯を家でよばれてから帰る

(14日と15日)

仕事に行って

(16日と17日)

京都へお墓参り
16日 京都駅前ポルタのハゲ天で天丼

大文字は夕方から土砂降りで
雨に霞んで東山の大は見えず
鳥居だけが見えました

17日の午後
ムスメ夫婦に乗せてもらって家まで
カツオのたたきと高菜巻き(サバ寿司)を買って家でくつろぐ

19日の夕刻
駅を降りて稲刈りの田んぼを発見
少し早いね こんなもんだろうかね

 

京都日記(連休前半)


2月3月は多忙がわかっているので命日の墓参りに行けないから
今のうちに行こうということになった

駅前はいっときのようにあふれるような人混みではなく
正月の勢いが引いたのか
寒さのために縮こまったのか
やや寂しい感じもするくらいだった

といっても
ひと昔前と比べるとバスは忙しく走り回り
ロータリーの周りの人は歩くのに邪魔になるし
商店街に行けばうんざりとするほどの人が群れている

9日は何の用もないので朝寝をしてから電車に乗る
それでも昼の1時前に駅に着いたのでラーメンでも食べようということにした

たかばしのところにラーメン屋が2軒ある

私らが生まれて間もないころにもこのラーメン屋はあって
お父さんのような若い職人さんの給料が一日千円には到底届かないころに
このラーメンが1杯150円であったという

月に1度給料が出ると食べに行った思い出があるとお父さんは話してくれた

そこで一杯700円と肉多めで900円というラーメンを注文し夫婦で食べてきた
私たちもムスメが生まれる前に何度か来たことがある
跨線橋の坂道に路上駐車をしておいて深夜にラーメンを啜った

値段はハッキリとは記憶にないが500円くらいではなかったか

第一旭と福菜館という店がある
あのころは第一旭に行った
あれから30年の月日の間にラーメン屋は有名になり
チェーン店も展開して客も増えた

今回は旅気分・グルメ気分で新福菜館の方に並んでみた
たくさんのお客が列を作りこの2軒の人気ぶりを表している

味は残念ながら私たちの期待には叶わなかった
食べ残している人もチラホラ見かけたから
個性が強いのか
予想度合いがあまりにも違いすぎるのか
客を選ぶのかもしれない

第一旭をセレクトしていれば
私たちは30年前にタイムスリップできたかどうか
まったく不明であるが
私たちにそんなむかしを振り返っている時間はない


夜は近所のスーパーで村沢牛のステーキを買ってもらって
更に、若狭の名物・小鯛の笹漬もいただく

京都の夜はやはり寒い
朝、墓参りに行くバスの中から畑に霜が降りているのを見かける
暖冬であるので今年はまだ本格的に凍りついた田畑を見かけないので
それだけでぶるっとした

墓参りを済ませて
京都駅でいつものハゲ天に行ってみると
1000円のランチメニューは祝日のためやっていないというので
傍にあった凡凡亭というところでかつ丼を食べる

串揚げ屋さんである
夜に来たいなと
二人でささやき合いながら飯を食う

おみやげには阿闍梨餅を長い列に並んでツマが買っていた。
それと昨夜ごちそうになった小鯛のささ漬を伊勢丹の地下で我が家用に買った。

ツマは更にイチゴショートを地下で1個だけ買って電車のなかでパクパクと食べていた。
きっとストレスでもあるのだろう。(知らんふりをしておくことにする)

ブリのにぎり

24日と25日は京都
おゆうはんは和食のさとで
ツマはすき焼き
わたしは寄せ鍋
とまあそんなふうでした

24日には高雄・神護寺と御室・仁和寺
25日には天龍寺のお庭を散策

京都日記 あれこれ
京都日記(11月24日と25日)

が詳しい。

25日の夜は特急に乗る前に
おつまみを買って
家に着く前に近くの店で鰤のにぎりを買った。

海のものはやっぱし
家に帰ってから食べるのが
一番美味しいなあ

IMG_2011