タグ別アーカイブ: 大根

11月の勤労感謝の日のころ

 

広告

お彼岸+秋分号 号外

中旬が終わって
彼岸を迎える前に
ひとまず京都へ

晴れーーだったので
お墓参りも初日(18日)に済ませて
楽しく銀閣寺などを散策(19日)

20日
帰宅をしたら
その夕方には
孫が来てお泊まり

なかなか
写真に撮れないのです

静かに秋がふけるのをたのしむ

煮物が美味しくなります
秋刀魚は2号です
例年ですと4号とか5号くらいにまで行ってますけど

 

オクラを炒めます
ウインナーと一緒に炒めると
味付けしなくてもオイシイ

定番化する簡単タルタルで
シャケをいただく

サクラサクあなたは都会の人になる - 立春すぎて

(6日)

  • 牡丹雪別れの朝の1ページ posted at 07:16:14
  • 桃の花咲きました あっこらへん posted at 08:09:26
  • サクラサクあなたは都会の人になる posted at 12:28:33
  • 手を振ってホームに消えてゆく二月 posted at 12:29:21

そんなことを呟いている月曜日

サクラサク という喜びは私にはなかったがムスメにはあって
あの時代にはそれなりに必死に生きていた

京都に出て行ったのが12年前で
4年後に帰郷し2年間の寮暮らし
その後我が家に帰って3人暮らしがしばらく続き
早いもので来月5日には孫が1歳を迎える


やがて消えていくのであろうけれども
日々を短く呟いている

餃子を作った写真をLINEで送ってきている

後日に話をすることがあって

「お好み焼きみたいや」(父)
「まずそう」(母)
の感想があったことを打ち明けた

ムスメからは
キャベツをみじん切りにしてボールにいっぱい入れて
それを見事に床に落としてぶっちゃけてしまったそうで
もう一回最初から切った話とか
旦那さんはあらーと言って惜しんだだけで
淡々としているだけであったとか

我が家ならば大騒動になって
誰が悪いわけでもないのだが
大声でなじり合うのかもしれん
などと感想を言い合う

餃子は大変美味しかったそうです


9日の朝には雪が降ると天気予報がいうのを聞きながら
前の晩はムスメが泊まる日だったのでお好み焼きを食べた

いつもはモダン焼きもするのですけど
この日は焼きそばとして久しぶりに単品で食べてみた

素朴を食ってビールを飲む
体調はまずまずである

(9日)

雪?
すっぽかされて霙まじりの冷たい雨でした

マフラーを買ってもらって暮早し

師走はトントン拍子で過ぎます
クリスマスはお正月の予行演習のようなもので

ケーキが食べたいとか
お肉が食べたいとか
ワインが欲しいとか
お魚も食べたいとか

音楽も聴きに出かけて
孫と遊んで

29日に買い物に出かけて
ふだん来る時の5倍ほどの支出をしたわけです
年末だから仕方がないか

でも5千円以上が(半分以上が)
お酒だったのですから
お正月は酒飲んで過ごすのかなと
そんな感じですけど

お餅はたくさんあるし
金時人参も
西京味噌も
棒鱈も
あるから

太らないように気をつけたい