タグ別アーカイブ: 鯛

大暑も過ぎて 七月下旬号

🍀七月中旬から下旬へ

健康診断での体重は減ったのですけど
2年間の前半1年目でそれほど減らず
後半でぐぐぐと減量しましたから

どこか具合が悪いのとちゃうか?
大腸ガンとか

と そんな心配もありながら

ガンマGTPの値が高くて
それも3年分のデータがみんな高いわけで
体重が少なくなると
「高い目」マークが目立つ

そんな夜は生姜焼きを食べて
静かに夜を過ごす

23日には大暑を迎える
いよいよ覚悟の夏である

夜は
鯛のペペロンチーノ風
だった

鯛は県内産で
お肉は普通の国産牛
だけどお値段はちょいと高いもの

やっぱし旨い

食べ過ぎはあかん
けれどもついつい

ウチの人は同じ食事をしたのに
あくる朝(24日)にPPP

当たったみたいな症状が出てしまい
大変なことになってしまう
ぼくは平気なんですけど

というわけで
24日は急遽 休暇をもらって
ツマがお医者さんにいく付き添いをする

お昼寝もして
身体も休めて
のんびりした月曜日だった

そういうわけで

🌿24日には
ししとうとオクラ
を炒めてみた

ネットを彷徨っていて
オクラとししとうを炒めていた人があったので
面白そうで真似してみる

ペペロンチーノ風で
これが絶妙に美味しい

赤ピーマンを一かけふたかけ
混ぜてもよかったかもしれない

++

お昼は うどん
冷やしうどん梅干しのせ
にしている

質素倹約は大切なことで
健康にも良いと信じている
お昼から飽食はいけない

冷たいおうどんを作って
梅干しをのせていただく

広告

雨降りが続きます六月下旬

雨降りが続きますねえ
いかがお過ごしですか

昨日今日と休みが続きます
雨降りですから家にいます
(晴れててもいますけど)

仕事がないので金もない

🍀

ブログってのは幸せで満たされた日記が多いです
そうでしょ みんないいことしか書かないからね

悪いことや
落ち込んだことや
怒ったことは
書かないでしょう

読む方も読まされて楽しくない点もあるから

世の中の大勢の人は
格差を感じて
決して豊かでない暮らしや
健康面で不安があったり
家族に事情があったり
個人で不運があったりする日常を
ひっそりとしまいこんで
いる人が多いわけです

そうすると
ブログや日記にも気持ちの上で格差が出てくるのよね

わたしは あんな風には生きていけないし暮らせっこないわ
そう思う人もいるわけです

かといって
傷を舐め合うわけにもいかないところが辛いのだ

分かり合えることが大切なんですけど

🍀

総理大臣は
物事の進め方として
人間的にとっても格好悪いことをしているのに
誰もその格好悪い(いうなれば卑怯な)やりかたを指摘しないし

子供の頃に鬼ごっこをして
そんな中にも卑怯な奴がいた

卑怯なことをするなよ
と怒る奴がいたものだけど
この時代はそういう人も
姿を消しつつあるのかもしれない

仕事から帰ったあと着替えて
おゆうはんまえに
飯台に腰掛けて
うちの人と
ポツリポツリと話をする

奥まった台所で
うちの人は食事の用意をしながら
何かおつまにになるようなものを
こしらえてくれて
小鉢に入れてポンと置く

ツマラナイ話もある
他愛ない話もある
社会に向けた怒りをつぶやくこともある
子どものこともある

電車の中で話をしたJKちゃんとの会話をしゃべることもある

天気予報を見て
明日を占うように
何かを思い

食べ過ぎないようにと口癖を繰り返して
水割りを飲む

ときには内緒で1、2杯余分に飲む

知ってるくせに
知らん顔して
アーモンドを5粒ほど出して
2粒ほど先にすっと持ってゆく

🍀

日曜日の夜には
鯛のお刺身を食べた

お刺身は好きです
週に何度も食べます

何日かが過ぎると
あの日何を食べたのかさえ
忘れてわすれてしまっていることがある

やがて
何もかもを忘れてしまう日が来るかもしれない

🍀

数日前の日記に書いたけど
死ぬときには後悔するほどに
常に何かに向かって達成させようと
燃えている生き方をしよう

おいオマエ そんなことできるか
とぼくを
叱ることのできるような人が
四十を過ぎたあとから
ほとんどいなくなってしまった

もう誰も叱る人はいない
はたしてそれでいいのか

ことしのお花見は城跡に

9日
二人で少しお出かけをする

歩いてみようということで
お城にのぼって花を見る

そうそう
この日はお肉を食べたのだった
(写真なし)

🍀

10日
この日は質素に

二つ買ったもう一つの柴漬けを開けて
卵焼きと梅干しで
鯛も煮付けて

地味なお夕飯とする


ご飯もちゃんと食べるし
大人しくテレビも見ている時間も増えたようだし
お母さんも元気になるまではもうひと頑張り

また今年も静かに暮れて尽きる-三月下旬号

おざなりにしていた日記を思い出しながら書いている

🐠 鱈のホイル焼きは ゆーとにしたご飯を
大人向け味付けにして食べたそう(ムスメ)
うちも真似してみたい

🌸 彼岸桜が山ランコースの変電所の土手で咲いている
高校は春休みで部活の子供達が元気や

🍖 から揚げをした日は対たい気持ちが手抜きの日
麦の泡の出るお酒を飲んでゴキゲン

🐠 鰹のタタキを今年はあまり食べていないので
どうしても買ってしまうのだが やはり 旬を外しているので残念な感が強い

🐠 鰤は生で刺身にするのが一番ですが
さささと粉をふって揚げて 赤味噌の甘いソースを作って いただくのもいい
皮までさらりと食べられるてそれが旨い

🍺 お好み焼きは安上がりでええな
毎度おなじみモダンである

🐠 鯛の刺身を見つけたので買ったけれど やっぱし県内産がよろしい
全然違うわ これは割と綺麗ですけど ちょっと残念

🐠 鮭のフライも鰹のタタキと一緒に食べたのです
自作のフライは美味しいので 今度は美味しいタルタルソースも作ろう

👨‍🌾 麦畑の写真を久々に車窓から撮りました 秋分の日

🍴 給料前にお肉を食べるのは無理無理 トンカツならなんとかなる

🐄 マンホールのデザインが洒落ているのですがカメラを持って歩きにはいかない
たまたま桜でも撮ろうかと思ってカメラを持っていたのでした

 

マフラーを買ってもらって暮早し

師走はトントン拍子で過ぎます
クリスマスはお正月の予行演習のようなもので

ケーキが食べたいとか
お肉が食べたいとか
ワインが欲しいとか
お魚も食べたいとか

音楽も聴きに出かけて
孫と遊んで

29日に買い物に出かけて
ふだん来る時の5倍ほどの支出をしたわけです
年末だから仕方がないか

でも5千円以上が(半分以上が)
お酒だったのですから
お正月は酒飲んで過ごすのかなと
そんな感じですけど

お餅はたくさんあるし
金時人参も
西京味噌も
棒鱈も
あるから

太らないように気をつけたい