ギャラリー

十月中旬号

10月の18日にトイレのリフォームをはじめました
25年以上も使ってきて、そろそろ家の寿命の半分くらいかもしれないと思い切った

誕生日を13日に迎えて
柴漬けを食うて酸っぱき人生思う ─ 鴻雁来〜菊花開  十月中旬のころ
という日記をさらりと書くけど

深くまでは何も考えない日記で、昨今の自分の気力が緩んでいるのを示している

日記とはそういうものだろう

あのころは ただひたすら 果てるのを待っていたのだ
新しいことに挑む気概もなく
金がないことを言い訳にして
全ての贅沢を晩酌の時間に注ぎ込んでいた
酒ばっかし飲んで
好き放題を言って
幸せな人生やったかもしれない

いつ死ぬかは未知であるが
死んで亡骸になった私を見送ってくれる人がいたならば
間違いなくそのように言われるのであろう

それでいいのだ

 

15日に母を訪ねた

今年は甘柿が全く成らなかっという

一方で畑では渋柿がたくさん成って
母は時間の合間に干し柿を作っている

写真にはないが
数珠玉を近くの田んぼで採ってきて
お手玉をいっぱい作っていた

子どものころは片手で4つほどを回したものだと
懐かしそうに思い出していた

 

中旬が過ぎて
来月十三日に予定を控えているムスメが
十五日からプチ・引越しをしてきている

 

悠人は三月五日生まれであるから
ちょうど一年半が過ぎたところで
しっかりと行動をするようになってきた

言葉も日に日に充実しているし
こちらが喋りかける応答にも対話として認められるレベルのものが増えている

 

広告

京都日記(十月初旬篇)

さて
京都日記を書き始めます

▶️ 約30年ぶりに会う友だち

うちの人が友達に会うというので
ひっついて行きました
会っている間は暇で暇で

ヨドバシカメラ、ビックカメラ、イオンモールなど
行ったり来たりしながらお昼時を過ごし

早々に別宅に帰り寝てました
(二時間遅れでうちの人が帰って来ました)

▶️ 柿安のバイキング

ぼくがハゲ天でエビ天丼を食べている頃
友だちと柿安のバイキングに行っていたんだそうです

ぼくも行きたいな

▶️ 雨降り

六日の午後から
七日の午前にかけて
よう降りました

雨が上がったころに再び京都駅界隈に出かけて
イオンに行ってみたりヨドバシに行ってみたりして
(昨日のぼくの一人の散歩コースと似てますが)

人混みを楽しんで??来ました

▶️ ストックを買いました(@好日山荘)

このストックですは好日山荘で
アウトレッットシールが貼ってあったので
お得感があって買ったのですが

家で剥がしてみたら、3980円のシールの下は
なんと2980円です こらーーー!

そこで、ネットで調べると
通販で3200円ほどでセールをしていた記録もあるやん

世の中 こんなもんやという勉強をした

▶️ iPhoneがアクティベートを要求するのです

OSが知らぬ間にアップデートされたのかもしれません
いままで、電話のSIMを抜いてもWiFiで使えていたのですが
(本来必要なアクティベート要求なしで使えていたのですが)
突然要求表示が出て来て
初期化してもあかんので

ついに・・・ぼくのiPhone4もここで終わりか
どうやらアクティベート用のSIMを買えばいいようですけど
めーんどーくさい

▶️ 星乃珈琲

帰りは少し贅沢??して星乃珈琲によって
特急で帰って来ました

うちの人は星乃珈琲にいっぺん行ってみたかったみたいですが
これで満足かもしれない
一人で来た時は入り易いか
安くはないけどね

▶️ 一人のお昼はハゲ天で

千円+80円で丼が食えるから気に入ってます

▶️ 車折神社

すごい人です
お参りにしている人が長蛇の列なのです

▶️ サルーコーヒー

そんな名前のコーヒー豆販売の店があって
店の土間でコーヒーも飲めるので
ちょっと縁があって行って来ました

嵯峨美術大学のすぐ前です

 

十月そろりとはじまりました

💖 長い人生凸凹だらけ 凸が5割で凹が5割
💖 餃子食うあなたの吐息に酔いしれる

♣️ 朔日餅
ムスメの父さん母さんがお伊勢参りをして来たそうで
ムスメから写真だけが届きました(残念)

♣️ サンマ5号
今年はゆっくりペース
やっと98円
味はまあまあ

 

食べる・癒される・歩く 九月下旬号

🍀 食べる

サンマ2号をいただいて
秋の味覚を楽しんでいる

インスタント・スバイスを使って
タンドリーチキンをする

うちの人が仕事をやめたのをお祝いして
二人で食事にいく
ほんまささやかです

サンマ4号を食べる

💓 花

彼岸花の鮮やかさは
赤い色に騙されそうで写真に撮っていない

出勤時にひっそりと咲く花の名前が
ホシアサガオ という名前とわかる
うれしい

この季節の朝の静かな景色の1つです

☘ 歩く

秋になったら熊野古道を歩きに行きたいと
願っていたのが実現することになり

久々の峠歩きを愉しめた

心配な膝を労わりながら

馬越峠から天狗倉山、熊野古道センターの脇にある
海洋深層水「古道の湯おわせ」にも立ち寄る


うちがサンマ3号を食べているときに
(25日)
ムスメっちから LINE が届き
サンマだというのです

まあ親子だから
似たようなものを
同じときに食べたくなるのであろう

おなか 大きいのに
竜王に出かけたりして
楽しくやっているようです
(ホットケーキは竜王で食べたらしい・インスタ)

お彼岸+秋分号 号外

中旬が終わって
彼岸を迎える前に
ひとまず京都へ

晴れーーだったので
お墓参りも初日(18日)に済ませて
楽しく銀閣寺などを散策(19日)

20日
帰宅をしたら
その夕方には
孫が来てお泊まり

なかなか
写真に撮れないのです

静かに秋がふけるのをたのしむ

煮物が美味しくなります
秋刀魚は2号です
例年ですと4号とか5号くらいにまで行ってますけど

 

オクラを炒めます
ウインナーと一緒に炒めると
味付けしなくてもオイシイ

定番化する簡単タルタルで
シャケをいただく